Twitterで規制されるとヤバイことに…

 

Twitterは手軽にいろんな人とコミュニケーションが取れるためについつい気付いているとたくさんツイートしていたっていうケースもあるようです。

 

特にたくさんの方のフォローをしていたりすると、Twitterは楽しくなっていくようですが、それだけたくさんのフォローをすることになります。

 

そうなってくると自然とリツイートなんかも増えることになったりするようです。

 

そして、ツイートであったり、リツイートだったりが増えると、そのうち規制されてしまうことになるようです。

 

このTwitterで規制っていうのは、Twitterにドップリハマっている人であれば慣れたもののようですが、初めての規制となるとさすがに動揺してしまうこともあるようです。

 

では、Twitterで規制されてしまったらどうするのか?

 

そもそもTwitterで規制されるとどうなるのか?

 

続きます…

 

スポンサーリンク

 

Twitter → ブロックされていないか確認する方法

 

まず、Twitterで規制されると、投稿を止められることになってしまいます。

 

Twitterで投稿出来ないと、面白さが半減してしまうかと思いますが、こればっかりはどうしようもありません。

 

そして、その規制ですが、永遠に続くわけではなく、一定時間が経過すると自動で解除されます。

 

そのため待っていれば再びTwitterを開始することが出来るのですが、そういった規制のためにサブアカウントを持っているという人も少なくないようです。

 

では、どうして規制なんかされるのかというと、それはTwitterの容量オーバーにならないためだったりいくつかの目的があるようです。

 

安心して使えるようにということなので、Twitterの規制も仕方のないものかもしれません。

スポンサーリンク


Twitter衝撃の140文字!



Twitterブロックのヒミツ

Twitter 規制 どうなる相手をブロックするとっておきの方法
Twitter 規制 どうなるブロックされていないか確認しよう
Twitter 規制 どうなるブロックすると一体どうなるの?
Twitter 規制 どうなるブロック後の通知でバレるってホント?
Twitter 規制 どうなるブロックを解除する方法とは?

Twitter鍵のヒミツ

Twitter 規制 どうなるフォローを防ぐ鍵の付け方
Twitter 規制 どうなる鍵の付け方とテクニック
Twitter 規制 どうなる鍵のついたTwitterを見る方法があった!
Twitter 規制 どうなる炎上しないための鍵のかけ方
Twitter 規制 どうなる一度かけた鍵を解除

Twitterの活用方法

Twitter 規制 どうなるアカウント削除をするやり方
Twitter 規制 どうなるツイッターを始めるための登録方法
Twitter 規制 どうなるアカウント追加するための便利技
Twitter 規制 どうなる非公開にして友達同士で楽しむやり方